Hiroshima Prefectural Kake High School
広島県立加計高等学校

広島県山県郡安芸太田町加計3780-1 電話:
0826-22-0488

校長 挨拶

 本校の歴史は,大正11年,地域の主要産業である農林業を担う人材の育成を目的として設立認可された八重実業学校加計分校に始まります。これを母体として,昭和3年,県立加計実業学校が設立され,昭和23年に戦後の学制改革に伴って広島県立加計高等学校と改称され現在に至っています。

 本校は,現在,普通科3クラスの小規模校ですが,これまでに9,000名を超える卒業生を送り出した歴史と伝統をもった学校です。同窓会やPTAからの御支援をはじめ,本校に対する地元からの期待は大きく,安芸太田町,加計高校を育てる会,学校活性化地域協議会等,関係団体から多大な御支援を頂くとともに,平成31年度からはコミュニティー・スクールとして,本校のより一層の魅力づくりに地元をあげての応援を頂いているところです。

 本校は,「かわいがられ,地域貢献する人材の育成」を目指し,「ルールを守る・マナーを守る・日本の心を守る」をキーワードに,子供たちが主体をもって様々な活動に生き生きと取り組んでいます。

 加計高校で学んで良かった,行かせて良かったと思える学校であり続けるため,また,地域とともに歩む学校であり続けるため,教職員一同、全力で取り組んで参りますので,今後とも変わらぬ御支援をいただきますようよろしくお願い申し上げます。